食べ物手当て法

下痢止めに葛(くず)

子どもがおなかをこわしたり、風邪で下痢をした時、あまりひどい時は病院に早く行った方がよいのでしょうが、それほどひどくない時は、まず整腸作用のあるりんごのすりおろしを食べさせます。これは便秘にも効果的。

それでも治らなかったら、お食事のおかゆやスープに、葛(くず)を水で溶いたものを混ぜてとろみをつけます。この葛は、片栗粉等ではダメ。絶対本物の葛粉でないと効果ないそうです。うちの子は、これでだいたい治っちゃいます。