食べ物手当て法

便秘にココアヨーグルト

女性のほとんどの人が便秘で苦労しているようですね。私も玄米を食べるまではそうでした。

便秘にはいろいろな種類や原因がありますが、主たる原因は、現代人の食物繊維不足があると思います。また肉食傾向にあると腸内環境が悪くなります。便秘をすると、さらに動物性タンパク質や脂肪が体内に長く滞留して腐敗し、さらに悪玉菌を増やして開く瞬間になります。

最近雑誌などでも言われていますが、腸内の善玉菌を増やすことが便秘予防・改善に役立ちます。そのためには醗酵食品、つまり納豆やヨーグルト、チーズ、お漬物などがお薦めなのです。

私も、玄米に加えて最近食べられるようになった納豆のおかげでより快便に。ウンチが水によく浮くんです。これは、食物繊維がしっかりとれているという証拠だと聞きました。忘年会などでごちそうが続くと沈んでます(笑)。

ココアは、食物繊維が豊富なだけでなく、ウンチの臭いを抑える働きもあるそうで、ココアヨーグルトを食べた日は、実感できます。

ヨーグルトに小さじ1程度のココアを加えて良く混ぜて食べます。

他にも、

バナナ+ヨーグルト

りんご+ヨーグルト

きな粉+ヨーグルト・・・・、

と食物繊維豊富なフルーツ系とヨーグルトと組み合わせると、手軽にとることができますね。忙しい朝でも食べやすそうです。