topics+食と健康

淡色野菜も偉い!(2001.2.1)

にんじん、かぼちゃ、ピーマンなどの緑黄色野菜に多く含まれているカロチンは、からだの中でビタミンAにかわり、粘膜補強をすることで免疫力を高める。特にベータカロチンは、がん細胞の原因となる活性酸素を抑える抗酸化パワーがあり、ガン予防にも効果があると言われ、脚光をあびていますね。

でも最近淡色野菜にも免疫力を高める働きが発見され報告されています。キャベツやカリフラワー、大根、かぶなどの淡色野菜に含まれているイオウ化合物が免疫システムを活性化させ、高める働きがあるからガン予防に効果があるのだそうです。

な〜んだ、野菜はなんでも素晴らしい力を持っているんじゃない?!  まだまだ人間の研究がおいついていないだけなんですね。あまり情報に振り回されず、旬の野菜をしっかり食べましょう、と心がけるだけでいいんだ。