素食エコCOOKINGのアイデア

残り物ふりかけ

いつも鰹ぶしと昆布でおだしをたくさんま

とめてとっておき、小分けして冷凍してお

きます。残った昆布と鰹ぶしは、刻んでつ

くだ煮風にするのですが、今回はふりかけ

を作ってみました。

たまたまおじゃこと桜エビでふりかけをつ

くろうと思っていた時に、おだしをとって

いたもので、だしがらもつかっちゃえとい

うだけのことなんですが・・・。

作り方

●鰹ぶしと昆布は、細かく細かく刻み、先にレンジで乾燥させておきます。かつお節はよく手でもみほぐしておきましょう。

●フライパンかテフロンの鍋、ホットプレートでもよいので、ごくごく弱火で、鰹節をぱらぱらになるまで煎り、昆布、刻んだおじゃこ、桜エビを加えて煎ります。

●白ゴマも加えて煎り、最後に青のり、塩を加えます。

彩りよく、化学調味料のどぎつい味がない

ほんわかした味で、娘も喜んで食べてくれ

てます。